JBJJF第16回全日本マスター柔術選手権

上野御徒町ブラジリアン柔術部からJBJJF 第16回全日本マスター選手権に8名の選手が出場しました。

結果は女子 紫帯で金メダル、女子 青帯で銀メダル、男子 青帯で銅メダルでした。

入賞された選手、おめでとうございます!

試合にチャレンジする事はとても勇気がいる事だと思います。

今回、出場された選手の皆さんは勇気を出して一歩を踏み出された方達なので、きっと何か得るものがあったかと思います。

この試合経験を皆さんの人生の肥やしとして次の機会に是非活かして欲しいと思います。

私自身も指導する立場として、試合に出場する方は勝てるようなメニューを組めるようにバージョンアップしていきます。

もちろん、ブラジリアン柔術の楽しさは試合だけではないので、単純に楽しめる柔術も追及していきたいと思っています。

今回の試合を観戦する中で気づきも得る事が出来たので、やはセンコンドに付いて生で試合を観る事の大切さを再認識しました。

そんな私ももっともっと強くなるぞ!!

目指せ、60歳最強の自分♪

  1. トップビュー1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP