キッズクラス

日本人の柔道・柔術家である前田光代が世界中の格闘家との戦いから習得した技術をグレイシー一族に伝え、彼らも世界中の格闘家と戦う事で世界に広まりました。現在ではアメリカ等でもポピュラーでお洒落な格闘技として、とても人気があります。ブラジリアン柔術の技術は体格や体力だけに頼らず、テコの原理などから構成されており、まさに人の身体を利用した知恵の輪のようなものです。その為、身体だけではなく頭も使う為、脳を鍛えられます。

文章ではお伝えきれない事でもありますので、興味がある!と思われた方は、ぜひお子さんと体験会に来てみてください。
※キッズクラスは人数制限をしていきますので、ある一定数を超えた際には締め切る予定です

子どもにオススメする3つの理由

日本でもブラジリアン柔術のキッズクラスが注目されてきています。
10年後には今、ブラジリアン柔術を学んでいる子供達が未来の柔術界を牽引し、世界で活躍する存在になっていると思います。
そんな子供達は本当に宝物だと思います。当道場でお子さんにブラジリアン柔術をオススメする理由を3つに纏めてみました。

1.運動能力が向上する

運動が苦手というお子さんでも運動が得意になる可能性は誰でも持っているという事をご存知でしょうか?その可能性は8歳までと言われております。ブラジリアン柔術は少し体験して頂くとわかりやすいのですが、全身運動です。また、様々な動作がある為、スポーツの基礎になる運動能力向上に適しているかと思います。

2.脳が鍛えられる

冒頭でもお伝えしましたが、ブラジリアン柔術は身体だけでなく、頭もとても使う格闘技です。 相手とペアになり、全身を使って知恵の輪を掛け合うような技術もあるので、脳を活性化してくれると思います。 また、基本的には2人1組でペアとなり練習をするので、個人競技ではありますが、チームプレイも学べます。 後輩が出来た際には誰かに教えるという事も学べます。 人に伝えるという行為はとても頭を使いますし、教える事により、気づきがあったり、理解が深まったりします。 子供の頃は誰かに教えるという経験はなかなか出来ませんが、脳の発達だけでなく、お子さんの成長にはとても貴重な経験だと思います。

3.礼儀や挨拶を身に付けられる

ブラジリアン柔術部は大人のクラスはフランクな雰囲気ですが、キッズクラスでは武道道場として礼儀や挨拶をしっかりと覚えて頂く場所です。武道には古来から心技体という言葉があります。単に身体と頭を鍛えるだけではなく、心も鍛えるという意味です。素敵な大人へと成長する大切な時期に武道を学び礼節を知る事はとても大切な時間だと思います。

スケジュール

水曜日 17:00〜17:50 @上野御徒町道場
土曜日 10:30〜11:30(大人クラスと混合)@上野御徒町道場
土曜日 14:00〜15:00(大人クラスと混合)@小石川白山道場
日曜日 09:30〜10:30(大人クラスと混合)@小石川白山道場

料金

入会金11,000(税込)
月会費7,980(税込)

入会特典で道着プレゼント!

※小学生が対象です。中学生以上の方は、大人クラスへご参加をお願いいたします。

PAGE TOP