【格闘技初心者向け】格闘技ジムについて 

世の中には色々な格闘技ジムがあります。

何か格闘技をはじめたいけど、どれが自分に一番合っているのか分からないという方向けに格闘技ジムのそれぞれの特徴を纏めてみました。

まずはキックボクシング。

ブラジリアン柔術の道場なのに、何でキックボクシングから?と突っ込まれそうですが、まずはキックボクシングから説明していきます。

キックボクシングジムには大きく2つあると思います。

一つは主に女性向けにフィットネスを主目的にしたジムです。

目的はあくまでもダイエットやストレス発散なので、強くなりたいと思うガチな方よりも、ボディを引き締めたいといった方向けかと思います。

もう一つはプロも視野に入れた強さを追求するキックボクシングジムです。

最近では、強さを追求するキックボクシングで、フィットネスクラスを設けているようなところもあるので、ほどほどの強さとフィットネスの両方を目指したい方は、このようなジムがいいかと思います。

続いて、総合格闘技(MMA)です。

こちらは殆どが強さを追求するジムかと思います。

パンチやキックなどの打撃だけでなく、投げ技から関節技まであり、1対1の強さを追求する場合は総合格闘技は最適かもしれません。

続いてブラジリアン柔術。

ブラジリアン柔術はパンチやキックなどの打撃はなく、締め技や関節技などの寝技を主体とした格闘技です。

投げ技やタックルの技術はありますが、基本的に打撃は練習しません。

ただ、元々は護身術なのでパンチや蹴りもありますが、現在あるブラジリアン柔術の道場では打撃練習はほぼ行いませんし、試合では反則技となります。

また、どこのブラジリアン柔術道場も基本的には先生と会員さんはフラットな関係で、会員さん同士も先輩後輩なく、年齢も性別、国籍もバラバラですが、みんながブラジリアン柔術を共通言語として楽しんでいます。

色々な職業の方もいるので、ビジネスマンの異業種交流の場としても面白いと思います。

私自身がブラジリアン柔術の道場をやっているので、ブラジリアン柔術の解説が多くなってしまいましたが、ブラジリアン柔術が一番オススメというわけではなく、それぞれの目的に応じた格闘技を習うのが最適かと思います。

あと、ジムや道場によって雰囲気が異なるので、自分にあった空間なのかは体験や見学をしてから決めるといいかと思います。

新しい事を始めるという事はとても勇気がいります。

ましてや格闘技を始めるとなれば、尚更だと思います。

実は自分自身もそうでした。

空手を何十年もやってきていたのに、ブラジリアン柔術を始める時、とても勇気がいりました。

それでも、飛び込んでみるととても楽しく、充実した時間や良い仲間と出会える空間でした。

この空間や仲間のお陰で自分自身、だいぶ救われました。

ですから、今はそんな格闘技をより多くのビジネスマンに知ってもらい、格闘技の楽しさを一人でも多くに伝えられたらいいなと思っております。

もし、ブラジリアン柔術に興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひ体験に来てみてください。

体験を希望される方はこのホームページのトップページにあります、緑色のボタンから体験の申し込み頂くか、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

  1. トップページ1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP