ビジネスマン必見 ダイエット②

ダイエット①で細かく注意点を書きましたが、とても 重要な点がもう一点あります。

それはダイエット計画を立てることです。

計画といっても希望的観測で、「いつまでに何キロにする!」なんてのはダメです。

落とすための根拠をしっかりと出したうえで計画をしてください。

例えば柔術をやる日、ランニングをする日、運動をしない日、仕事都合で飲み会がある日等々、条件によって体重は上下しますし、落ちる重さも変わってきます。

まずは、柔術をやってダイエットメニューの食事の時は何グラム体重が落ちるのか?といったことをしっかりと把握する必要があります。

これを分析した上で計画を立てないと、計画そのものに実現性が薄くなり、モチベーションを下げる事に繋がりかねません。

とても面倒な作業ではありますが、本気で変わりたい場合はこの作業は超重要になります。

実際に計画を立てて、体重を絞れたら自身にも繋がりますので、ぜひ実践してみてください。

  1. ブラジリアン柔術部のインスタグラム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP